音楽室に飾られた絵絵を描く最新の記事

医学部合格への情報収集の方法

医学部合格への情報収集の方法

1. 情報収集の必要性

2. まずは自分で資料請求してみよう

3. 試験情報は塾がよく知っている

4. 情報サイトからの収集

5. 合格請負人からの情報

 

1. 情報収集の必要性

医学部合格は難関です。

その難関を乗り越えて合格するには、早い段階から志望校を絞り込むことが大切になります。

それは医学部の入試は大学によってかなり違うからです。

必須科目から配点、出題においても各大学の特色があります。

そのために先に志望校を決めておいた方が効率のよい学習ができるからです。

またその学校の入試の情報をどれだけ知ることができるかが、合格への分かれ道になってきます。

細かいところまでわかればその大学の入試方法に合わせて学習方法も細かく決めることができます。

1点を競うような医学部の受験においては、この情報を知るか知らないかで明暗がわかれることになります

それだけ情報収集は重要になってきます。

ではどうやって情報を取集すればいいのか?

5月頃から国公立、私立ともに医学部入試の最新情報が公開されます。

入試問題の出題意図などもあり、受験生には大切な情報となります。

この情報をしっかりと把握することによって、自分がどんな学習をして、どのようにしていけばいいのかなどしっかりとした計画をたてられるようになります。

そしてこの計画をたてるという行為が、自分の医学部へ合格したい、合格するぞという気持ちを引き上げて、新たに気持ちを引き締めてくれるようになります。

この気持ちの確認作業もやる気を継続するために必要なことだと思います。

そのためにも情報収集は受験を具体的に感じられていいのです。

具体的に感じられるといえばオープンキャンパスもその一つです。

公開された情報の中にオープンキャンパスや説明会などの日程もあるのでしっかり確認して、できれば足を運んでみるのも良いでしょう。

自分の肌で大学の雰囲気を感じることにより、より一層受験に対する実感も、勉強に対するモチベーションもあがるでしょう。

また、その大学の雰囲気によって6年間ここで勉強したいと思えるかどうか。

 

自ら感じる気持ちも大切にしてほしいと思います。

慶応進学会フロンティア

音楽室に飾られた絵絵を描くについて

倉敷市でピアノ・リトミック教室を開いてます。ピアノ教室の講師のブログです。
山形市 歯科結婚式余興